2012.03.25 ロイズ・アンティークス エゴイスト

出来るオトナの英国クラシック

出来るオトナの英国クラシック春の香りを告げる花々が咲き始めるこの時期。冬の季節から一転して気分も高揚するこの季節だから、一気にお部屋の模様替えをしてみませんか。
今回ご紹介するアイテムは落ち着いた雰囲気の味わいある家具たち。一つは凹凸二つのアール形状からなるとても珍しいミラーバックサイドボード。ひとつひとつに使用されているマホガニ材の太さ、そこに刻まれたレリーフ、そしてデザイン、全てをおすすめしたいサイドボード。壁が決まれば次はソファ、マホガニとの相性も良いグレーのトラッドチェックが魅力的なグロブナー2シーターソファを持ってきましょう。厚手でしっかりした生地ですが、通気性も良くこれから暖かくなる季節には心地よい仕上がりとなっています。
お部屋の模様替えをして気分も晴れ晴れ、お気に入りの洋服をコンパクティムから選びぬき、今日も元気に春に向かって出かけましょう。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ