2016.10.03 ロイズ・アンティークス 神戸

classic × industrial

シフォネア。

シフォネアとはヴィクトリアン時代、
上流階級の間で爆発的な人気があったフランス風サイドボードの事です。
そのデコラティブなデザインと100年以上の時が経過しても
色褪せることのない高級木材マホガニーの美しい艶に魅了されます。
当時の職人の技術の高さが一目で見て取れるこちらのアイテムは、
オリジナルのミラー部分に反射した光が優しく輝きます。

classic × industrial
クラシカルなアイテムと合わせるのは武骨な印象のインダストリアルアイテム。
マホガニーの赤みがかった色と光り輝く金属の特性が混じり合い特別な雰囲気に。
観葉植物やランプを加えるとインテリアに深みが出ます。

ロイズの提案するミックススタイルをご自宅でもお試しになってみてはいかがでしょうか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ