2012.03.06 ロイズ・アンティークス エゴイスト

UK MODERN -G-PLANの巻-

20120306_1

 

今週末3/10(土)~3/25(日)まで開催のTRUE BRITAIN 2012。

EGOISTではUK MODERNという名の下に、

ERCOLやG-PLANといった英国を代表とするモダン家具を一同に集めて展開いたします。

 

本日はG-PLANに焦点を絞ってご紹介したいと思います。

 

20120306_23 20120306_24

 

G-PLANは1952年に発表されたブランド。

1950年代?1970年代にかけてロンドンを中心として大流行したE.GOMME社のブランドなんですよ。

 

20120306_2

 

今でも愛用され続けています。

ではまず始めに、G-PLANのダイニングテーブルを2台続けてご紹介致します。

 

20120306_3

 

木目が綺麗に仕上がったラウンドの天板。

しかし、天板を動かしてみますと・・・

 

20120306_4

 

真ん中から伸張式の天板を発見することが出来ました。

ちなみに、伸張式の天板には

 

20120306_5

 

『G-PLAN』である

証拠シールもちゃんと張られています。

 

20120306_6

 

中から伸ばしてみますと、

ラウンドからオーバルの形へと変身するのです。ゆったりとした168センチへと早変わり。

 

20120306_7

 

そのテーブルには、

もちろん『G-PLAN』のダイニングチェアを。

 

20120306_8

 

背中の部分はアーチ形状の為、

とても座りやすくなっています。

 

20120306_9

 

もしくは、こちらの『G-PLAN』のエクステンションテーブルはいかがでしょうか。

 

20120306_10

 

パグウッドチェアと合せていたこちらのエクステンションテーブルは、

先程のテーブルとは違って、脚が2Lなんです。

 

20120306_11

 

こちらも先程の天板同様、

伸ばしていただくと中から伸張式の天板がでてきます。

もちろんこちらのテーブルも『G-PLAN』のシールも張られています。

 

20120306_12

 

そして、こちらは広げてもみますと

209センチへと広がります。

 

20120306_13

 

『G-PLAN』の特徴であるこの脚の曲線。

 

20120306_14

 

2Lのテーブルによく見られるこちらの形。

チェア2脚を横に並べて配置することが可能ですよ。

テーブルの脚が気にならずにご使用いただけます。

 

20120306_15

 

こちらの『サイドボード』も、『G-PLAN』。

 

20120306_16

 

特徴は、何といってもこの柔らかな曲線を持つ取っ手。

 

20120306_17

 

引き出し部分も同じ取っ手に仕上がっています。

 

20120306_19

 

中央の引き出し最上部は、カトラリーを区分けできるスペースがあり、

 

20120306_20

 

残りは深さが少し違う引き出し。

 

20120306_18

 

そして、こちらの脚も見分ける特徴の一つ。

やや曲線がかったデザイン。

 

20120306_21

 

こちらのチェストももうお分かりですね。

 

取っ手が先程のサイドボードと同じく作りですね。

 

20120306_22

 

前回の『ERCOL』に引き続き『G-PLAN』のモダン特集はいかがでしたか。

まだまだ入荷予定のモダンの家具達。

 

一度モダン家具の温かみに触れてみませんか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ