2009.05.31 ロイズ・アンティークス 横浜

小さな曲線美とバランス感

小さな曲線美とバランス感今週は小さいながらも他のアイテムに負けず劣らずの存在感を放つ、ワインテーブルをご紹介致します。
ロイズのワインテーブルは一点一点、高さは勿論のこと天板の質感や脚のデザインは様々。この三脚タイプの家具は脚の広がりが大きく、装飾が多く施されているものほど年代の古いもののようです。中には支柱部分の彫刻が凝りすぎて全体のバランスが悪いと評されるものもあるとか。
見落としてしまいそうな小さな家具ですが、小さいものこそバランス感が大事なのだという職人の声が聞こえてきそうなこのワインテーブル。デザインだけではない三脚の広がり、支柱の長さ、天板の大きさ等緻密な計算が考えられているような気がします。
横浜ではそんなワインテーブルが多数入荷しております。自分の好みに合ったワインテーブルを探しに是非ご来店ください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ