2005.10.31 ロイズ・アンティークス 神戸

ブックケースとカップボードとキャビネット

kobe_051101_a今週の神戸店はブックケースをお薦めしていますが、タイトルそのものズバリ!使い方も様々にお楽しみになれます。

ブックケースですから多少重さのあるモノを飾って頂いても良いですし機能性や見せる要素も兼ね備えます。

このようにアンティーク家具は使い方が限定されないので使い途を考えるのも楽しいんです。

秋の夜長、ソファやアームチェアに腰掛けてじっくり思案しませんか?

おっと、このソファとアームチェアもお薦めでした。

ロイズ・アンティークス神戸の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


ブックケース

■OY073002

■w: 1325 ×d: 410 ×h: 1950

■1920年代 ENG オーク

■税込¥367,500 (本体¥350,000)

■詳細

ありそうでないんですよね、この大きさは。

しかも扉はステンドグラス!なかなか出会えない1点です。

 

ア?ムチェア

■OY033016

■w: 610 ×d: 550 ×h: 1170

■1920年代 ENG オーク

■税込¥157,500(本体¥150,000)

■詳細

座るのが前提で探すのが椅子ですが眺めるのも嬉しいデザインです。

もちろん座り心地も背中に当たる感覚がなんとも言えないです。

 

コーヒーテーブル

■OY014069

■w: 600 ×d: 600 ×h: 450

■1930年代 ENG オーク

■税込¥68,250(本体¥65,000)

■詳細

モノ足りなさを感じるかも。足りない時は小物を飾ります。

素材が良いので小物が魅力的に見えるんです!

 

レザーアームチェア

■OY030050

■w: 850 ×d: 900 ×h: 900

■Reproduction ENG レザー

■税込¥367,500(本体¥350,000)

■詳細

座面は少々奥行きがありますが決して座りにくいモノでもありません。

レザーの質感も格好いいですよ!

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ