2018.01.17 ロイズ・アンティークス 青山

デザイン×実用性

先日のBLOGでもご紹介した、北欧家具の巨匠カイ・クリスチャンセンの家具。
今回は180度ぐるっと、どこから見ても本当に格好良いデスクが入荷しています!
aoyama_20180117-1
カイ・クリスチャンセンのキドニーデスクは現地北欧でもなかなかお目に掛れない、大変貴重な一台であると言われています。
aoyama_20180117-2
さらにこのデスクのように、引き出し収納部分が向かって右側についているものはごくわずかだそう。2重の希少性を持ったデスクです。
aoyama_20180117-3
蛇腹式の扉は、主に1960年代に北欧家具でよく取り入れられた流行のデザインです。
aoyama_20180117-4
中はミラー張りの回転台。閉じておくのが少々勿体ない、デスクの収納とは思えない程の装備ですね。
aoyama_20180117-5
とは言いつつも、この蛇腹式の扉も大変美しい構造。もちろん、スムーズに開け閉めしていただけます。
そして、この扉と天板の間にも驚きの収納が隠されています。
aoyama_20180117-6
回転式の引き出しがでてきました!お写真だけでは少々伝わりずらいのですが、引き出し自体がくるくると回転します。
aoyama_20180117-7
広々した天板、曲線のラインが非常に美しいですね。デザイン性が優れていることは勿論、作業効率や使い勝手も考慮された構造になっています。
aoyama_20180117-8
カウンターや空間の間仕切りのように、お部屋の中央にどん!と配置していただくのが良いでしょう。
aoyama_20180117-9
反対側は、こうした棚構造になっています。前も後ろも横も…全方位抜かりなし!さすが、巨匠の逸品です。こちら側はディスプレイ用に小物や本を飾り置きしても素敵ですね。
aoyama_20180117-12
因みに、棚板は高さ変更可能です。色々な小物と組み合わせて、多くの表情を愉しむことができますよ!
aoyama_20180117-13
これほど貴重なアイテムは、なかなか巡り合えません…!ぜひ、店頭でご覧くださいませ。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00


  • アームチェア
    TA008028
    W630 D530 H790
    本体価格 ¥120,000

    (税込 ¥129,600)

ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ