1_aoyama20121011

 

ロイズ・アンティークス青山にて開催中の

「Girls ROOM!!」、皆様はもうチェックされましたか?

今回は店内の様子をご案内!

 


正面は、以前のブログでイエローに塗ったパーテーションが映える
可愛らしいお部屋に。

 

2_aoyama20121011

 

こちらはペイントのサイドテーブルをデスクとして使い、

ペイントしたERCOL社のウィンザーチェアを合わせています。

壁にはたくさんのミラーやピクチャーで華やかに。

小物がたくさんあっても雰囲気が似ているので、まとまった印象ですね。

 

3_aoyama20121011

 

こちらのチェアは今回の「Girls ROOM!!」のために特別にペイントしたもの。

エルム材と深みのあるブルーが絶妙にマッチしています。

 

4_aoyama20121011

 

そのサイドには大きなミラーが!

 

5_aoyama20121011

 

オリエンタルな雰囲気のある大きなミラーは現行品なのですが、

長い時を経たような加工がされており、アンティークとの相性はぴったり。

「はぁぁ」と思わずため息が出てしまうほど可愛いんです。

 

6_aoyama20121011

 

そしてお部屋の主役と言えばやはりソファです。

アンティークのチェスターフィールドソファが久しぶりに入荷しました!

レザーのチェスターフィールドというと重厚感や男性的というイメージがありますが、

こちらは華やかなレッドなので、今までのイメージを払拭してしまいますよ!

 

座り心地はぜひ店頭でお確かめ下さいね。

 

7_aoyama20121011

 

こちらもとってもおすすめ。

淡いブルーが儚げな、ベッドッサイドチェスト。

この子は姉妹がいるんですよ。

 

8_aoyama20121011

 

それがこちらのポットカバードです。

サイズはほぼ変わらないので、ベッドの両サイドに置いても可愛い!

 

9_aoyama20121011

 

そして、こちらは正面とはまた違った雰囲気。

奥のチェストやファブリックの柄が独特なERCOLソファも気になりますが・・・・・・

 

10_aoyama20121011

 

ご紹介するのはこちら、ERCOLのドロップリーフテーブルとペイントチェア。

ドロップリーフというのは、サイドの天板がパタッと落ちるテーブルのことを言います。

使わないときは畳んでしまえば、お部屋を有効活用できますよ。

 

そしてこちらのペイントチェアも今回のために作られたもの。

パステルカラーがとっても可愛いです!

皆さん、こちらは数量限定のため早い者勝ちですよ!

 

11_aoyama20121011

 

「カラフルなペイントも好きだけど、クラシックなアンティークも捨てがたい」という方も多いはず。

そんな方にはこちらのコーナー。

女性好みのクラシックアイテムがぎゅっと凝縮されていて、ペイントアイテムとミックス!

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

13_aoyama20121011

 

中でもお勧めはこちらのカップボード。

オールドパインの天板が良い味を出しています。

ペイントの色味もクリーム色で優しい雰囲気。

 

12_aoyama20121011

 

一枚扉を開けるとこのように。

ごちゃごちゃしたものもすっきり収めることができますよ。

剥がれたペイントの味わいは、ぜひ実物を見て感じていただきたいです。

 

14_aoyama20121011

 

最後は、アイアンゲートが目を引くこちらのコーナー。

スタイリッシュでカッコいい、都会の女性にぴったりのアイテムでまとめられています。

シネマランプやパブスツールなど、クールなアイテムにも、

ペイントアイテムは意外と合うんですね。

 

気になるディスプレイやアイテムはございましたか?

「Girls ROOM!!」は21日(日)まで開催中!

ぜひご来店下さい!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ