2011.09.10 ロイズ・アンティークス エゴイスト

異国の雰囲気漂うお家

異国の雰囲気漂うお家 (1)

 

今日はお店の外を出て博物館に遊びに来ました!
・・・と言いたいくらいのコレクション。実はこちら、お客様のご自宅なんです。

 

異国の雰囲気漂うお家 (2)

 

壁一面に飾られたお面の数々は、お客様が以前お住まいだったケニアでご購入されたものだそうです。
ディスプレイの仕方が素敵でとても参考になります。

 

異国の雰囲気漂うお家 (3)

 

今日はお家を見に来た訳では無く、家具のワックス掛けをしにお邪魔させて頂きました。
今日のお目当てはこちらのレザーカウチです。
いかがですか、このレザーの風合い!!たまりません。

 

異国の雰囲気漂うお家 (4)

 

5年ほど前にお買い上げ頂いたカウチはこちらのワンちゃんもお気に入りの場所だそうです。

 

異国の雰囲気漂うお家 (5)

 

窓が大きく開放感溢れるリビングにはケニアから持ち帰ったというイギリスアンティーク家具と
モダンな椅子や照明がとても素敵にミックスされておりました。

 

異国の雰囲気漂うお家 (6)

 

こちらはお求め頂いてから10年程経つドローリーフテーブル。
とっても綺麗な状態でお使いになられていてびっくりしました。
アンティークは何年経っても色あせず、むしろ味わい深くなってゆく良さを改めて感じました。

 

異国の雰囲気漂うお家 (7)

 

最後に居心地の良さそうなテラスをパシャリ。
お客様、またいつでもワックス掛けに伺わせて下さいね。

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ