ロイズ・アンティークス神戸のある旧居留地エリアはレトロビルが数多くあります。
散策がてら、一部をご紹介。
その前に神戸はとても地理が分かり易い!のですが、
山側は北。
 
山側は北
 
海側は南。
 
海側は南
 
山を背にして、左が東。右が西。
これで方位はバッチリですね。
 
まず、海岸ビル。
上層部は近代ビルですが、
入り口はこんな感じです。エントランスが拭き吹けになって
差し込む日の光が気持ち良いです。
 
海岸ビル
 
海岸ビルから道沿いを東に進んで、次はチャータードビル。
元は英国のチャータード銀行・神戸支店だった建物で、
現在はカフェやショップが入っています。
カフェは天井が高く、かなりカッコイイ店内ですよ。
 
resize0333-thumb
 
チャータードビルから、山側へてくてく・・・
15番館です。ビルの名前が15番館。
明治時代、アメリカ領事館として使用されていました。
現在はレストランとなっており、
ハヤシライスがおいしいとの事。美味しいもの好きにはたまらない情報です。
ランチにオススメです。
 
チャータードビル
 
窓の鉄格子や
 
明治時代、アメリカ領事館として使用されていました
 
上部にも凝ったデザインのビルがあり
 
resize0347-thumb
 
resize0342-thumb
 
こちらはロイズ・アンティークス神戸の入っている商船三井ビル。
立派!!
散策するのも気持ち良いエリアですよ。
ロイズ・アンティークス神戸から徒歩5分圏内ですので、
お立ち寄りの際にはぜひお散歩してみてください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ