サン=テグジュペリの「星の王子さま」を読まれたことはありますでしょうか。
この本のなかにわがままで身勝手、いじわるばかり言う一輪のバラが登場します。
王子さまはバラに耐えかねて、星を逃げ出すのですが、ある日気がつきます。
めんどうなことも、嫌なことにも耐えて一緒にいた「だって、ボクのバラだからね。」
キズがあったり、お手入れが必要なアンティーク家具も、このバラにちょっと似てると思います。

さて、今日のコーディネートは1950~60年代頃のモダンテイストのお品です。

20170708ego-01

20170708ego-02

一番のオススメは、センターにいるサイドボードです。
金色のまるい取っ手が、とっても可愛らしいです。
引き出しに加え、収納部分がとっても広いです。
充分な大きさがありますが、内側に入ったテーパードの脚が、スリムな印象を作ってくれています。

20170708ego-03

20170708ego-04

一緒にあわせたのは、アーム部分にオーク材を使用したイージーチェアです。
つるんと削られたオーク材が、とても魅力的です。
デザイン性も高く、他にはない1脚です。
20170708ego-05

こちらは珍しいデザインのグラストップネストテーブルです。
天板のデザインが月面みたいじゃないですか?
真鍮でできた脚も、よくみると飾りがついていておしゃれです。
20170708ego-06

20170708ego-07

アンティーク家具は、美しく、煌びやかなデザインが多く、木材も贅沢に使われています。
その一方でキズや使いづらさ、手入れが必要だったりと手間がかかるお品でもあります。
ですがその家具は、世界に1つしかない、あなただけの大切な存在になってくれるはずです。
ぜひ、大切な家具を探しに来て下さい。

アクセス
【東急東横線学芸大学】【JR目黒駅】
※駐車スペースございます。

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストの在庫を見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ