Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 神戸2019.07.20

インレイの美しさ

神戸では沢山の商品が入れ替わり、店内の雰囲気も様変わりしています!
今回は入荷したばかりの新着商品をご紹介いたします。

ディスプレイキャビネット【TQ001198

kobe_20190720-2
フランスらしい滑らかで曲線的なラインが美しい一台。
リビングはもちろん、玄関先や寝室などにも上品な風合いをプラスしてくれます。

kobe_20190720-8
ガラス棚板は2枚設けられており、高さのあるものもディスプレイできます。
また、側面もガラスが施され、飾られたものを明るく綺麗に見せます。

kobe_20190720-9
美しい象嵌は是非近くで見て頂きたいポイント。
色味が異なる材質を巧みに使い、リボンや草花など細かな装飾が施されています。

kobe_20190720-4

kobe_20190720-6
象嵌だけでなくペイントも施されており、桟を結ぶように描かれたタッセルなど、
その繊細な美しさは見るほどに惚れ惚れしてしまいます。

kobe_20190720-7
ご紹介したアイテム以外にも象嵌が施されたアイテムや
アンティークならではの仕掛けが施された商品など、新着商品が多数入荷しております。
お時間ございましたら是非、店頭でその美しさを感じてください!皆様のお越しをお待ちしております。

ロイズ・アンティークス神戸への行き方は【こちら
神戸の商品は【こちら

kobe_20190720-1