Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス エゴイスト2019.05.10

エレガントな針箱

雨の日は何をして過ごされますか?
そろそろ梅雨が気になる季節になってきました。
雨の日のお休みは、お家でのんびりという方も多いともいますが、
新しい趣味をはじめてみるのはいかがでしょうか?

ロイズ・アンティークス EGOISTへ1910年代頃のソーイングキャビネットが入荷いたしました。
フォルムが美しく、利便性にも優れた1点です。
雨の日、こちらのアイテムと一緒に裁縫を楽しんでみませんか?
20190510ego-00

ガラスの扉を大きく開けたソーイングキャビネットは、イギリスより入荷いたしました。
20190510ego-01

内側の張地は入荷当時のまま。鮮やかな赤がきれいに残っています。
20190510ego-02

両方の扉をしめると、小さくまとまります。

20190510ego-03

扉にはカットデザインが入ったガラスが入っています。
非常に美しく作られたマホガニー材のソーイングキャビネットです。
20190510ego-04

内側にはポケットが2つと、針山が1つ。
20190510ego-05

20190510ego-06

20190510ego-07

下に向けほっそりとテーパードに削られた脚がエレガントです。
上部の取手を持って移動も簡単に行えます。
裁縫道具だけでなく、アクセサリーキャビネットとしてもおすすめなアイテムです。
20190510ego-08
こちらはEGOIST限定アイテムです。
お問い合わせはEGOISTまでお願い致します。

  • TL003016EGO
    W435 D370 H885
    本体価格 ¥205,000
    (税込 ¥221,400)
  • 《ロイズ・アンティークス EGOIST》
    〒152-0003
    東京都目黒区碑文谷2-5-15
    営業時間 11:00~19:00
    アクセス
    【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】
    ※駐車スペースございます。

    お問合せはこちらまで
    TEL:03-3716-3338
    MAIL:egoist@lloyds-antiques.com