2018.08.24 ロイズ・アンティークス 新宿伊勢丹

同じものでも異なるもの

近は、涼しくなったり暑くなったり、また台風がきたりと、気温の変動が大きいですね。

少しずつ秋に近づいているということでしょうか。

本日は、小物アイテムに注目してみます。

resize0051

こちらのケーキスタンドは、1900年代のイギリス製(ともに推定)。

最上段が直径25cm、中段は直径28.5cm、最下段が直径30cmと少しずつサイズに違いがあります。

resize0052 resize0053

インレイの技法を用い、全体的に細いデザインもより上品さを演出しています。

 

 

 

resize0047

こちらは、木材ではなく、ブラスを用いたケーキスタンド。

天板は、直径15.5cmとさらにコンパクトで、先ほどのアイテムとは、また違った美しさを持ちます。

resize0048 resize0049 resize0050

丸みのある脚は、ブラスの堅い印象を軽減し、小さいながらもインパクトのあるアイテムです。

お部屋のワンポイントにもなるケーキスタンドです。

 

 

現在、ロイズ・アンティークス新宿伊勢丹では、多数商品を取り揃えております。

本日ご紹介したアイテムも含め、ぜひこちらもご覧ください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ