2017.12.22 ロイズ・アンティークス 神戸

視覚から暖かさを


寒さの厳しい日が続いております。
暖かさが恋しいこの季節、暖色系のアイテムを空間に取り入れてはいかがでしょうか。

今回ご紹介するのは、こちらのレザークラブチェア(NP007198


kobe.20171222-1
全体を覆うのはマスタードのような色味のレザー。
鮮やかさよりは落ち着きを感じる優しいトーンが、空間に暖かさと彩りを加えてくれるでしょう。

座面はやや低めで奥行きがあり、クッションも程よい硬さがあります。
男性女性問わず、ゆったりとした時間をお過ごし頂けるでしょう。

kobe.20171222-3
kobe.20171222-2
また、背の低さが圧迫感を軽減し、丸みを帯びたフォルムは空間に柔らかさを加えます。
様々なスタイルに合わせ、空間づくりを楽しんでみてください。

味のある使い込まれたレザー。
黒ずみやしわが、渋く大人な雰囲気を演出し、どこか心に余裕のある空間を作り出します。
このチェアで飲むお酒は、いつもより美味しく感じるのではないでしょうか。

kobe.20171222-4
kobe.20171222-5
黄色系の色は気分を高揚させ、会話が弾む雰囲気を作り出すとも言われています。
このレザークラブチェアをお部屋に取り入れ、視覚から暖かさを感じてみてはいかかですか?

kobe.20171222


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ