2017.09.01 ロイズ・アンティークス 玉川

フィラメントに魅せられて

かつては、蝋燭の炎を頼りに。

そして光を追い求めて、ガスから電気への改革が行なわれた。

そう、日本の竹を用いて。

フィラメントと呼ばれるスプリング状の部品が発熱し光を放つ。

LEDが普及してきますが、白熱球のあたたかさを感じてみてはいかがでしょうか。

tamagawa-20170901-03

電球そのものに、ガラスを当てはめ独特な表情を作り出す。

tamagawa-20170901-02

その美しいライティングを探しに、玉川にきてみませんか。
明日より、『Lighting Collection』が開催致します。

tamagawa-20170901-01

ただ今、最終調整を行なっております。

なんてたって、いまだかつて無い数量が店内を埋め尽くしているのです。

tamagawa-20170901-06

追加で30点以上のシーリングランプに、シャンデリアが入荷しています。

tamagawa-20170901-07

初めて作成した大きなポスターを貼り付けて準備です。

tamagawa-20170901-05

お気に入りの子を探して、秋の準備を始めてみませんか。
皆様のご来店、お待ちしております。

ロイズ9月フェア画像


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ