2016.04.21 ロイズ・アンティークス 玉川

幸福な場所

早いもので、4月も後半に差し掛かりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

ロイズ・アンティークス玉川が入る玉川髙島屋S・Cには、季節の植物が咲き誇る憩いの場所がいくつかございます。

こちらは本館3Fにございます「ローズガーデン」で収めたもの。

幸福な場所 幸福な場所
幸福な場所 幸福な場所

ショッピングや散策の合間に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

さて、ロイズ・アンティークス玉川では「MODE NORDIC Vol.2」を4/24まで開催しております。

今回は店内でも一際目を引く、ウォールユニットを使ったコーディネートをご紹介します!

幸福な場所

ゆったりと心が休まる、温もり溢れる空間をイメージしてみました。

北欧家具の魅力は、シンプルかつ飽きの来ないデザイン。高い技術で作られた、高品質さがポイントです。

幸福な場所 幸福な場所

コーナーに沿って組み立てられたウォールユニット。こちらはチーク材で作られています。

チークといえば、世界三大銘木の一つ。美しい木目と強靭な耐久性から、古くから高級材として愛されてきました。

幸福な場所 幸福な場所

硬い材質にも関わらず、曲げ木や圧縮などの加工にも適しています。非常に優れた特性を持ち合わせた木材です。

幸福な場所 幸福な場所

上部には、小さなガラス引き戸付きの棚があります。「どんなアイテムを飾ろうかな…」

ついつい、想像が膨らんでしまいますね。

幸福な場所

収納部分はこちらの鍵が取っ手代わり。見た目以上に容量たっぷり、充実の収納力です。

幸福な場所 幸福な場所

コーナー家具という点が、大いに活かされた構造になっていますね。

実用性と機能性も、高く計算されて作られています。

幸福な場所 幸福な場所

このような仕組みも!こちらの引き出しは、かなりの深さがあります。

生活スタイルに合った活用方法が出来そうですね。

幸福な場所

余談ではありますが、スウェーデン出身で第2代 国連事務総長を務めた「ダグ・ハマーショルド」

という方が口にした言葉に「北欧に生まれることは、宝くじに当たるような運のいいことだ」

というフレーズがあるそうです。

もちろん暮らし方だけでなく、福祉や政治など様々な意味合いも含んでいる一言ですが

北欧家具を眺めていると、人の温もりや幸福感を味わうことが出来る気がしますよね。

この他にも素敵なアイテムたちが揃っています。是非、ロイズ・アンティークス玉川へお立ち寄りください。

また、今週末からGW企画『Lloyd’s Fun Festa 2016』がスタートします。魅力的な企画が盛りだくさんです。

詳細はこちらをご覧ください。

皆様のたくさんのご来店をスタッフ一同、お待ちしています!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ