2015.07.06 ロイズ・アンティークス 玉川

パインテーブルを磨く

パインテーブルを磨くロイズ・アンティークス玉川にパインのテーブルが入荷しました!
1880年代(推定)イギリスのアンティークパイン。

パインテーブルを磨く長い年月を経るごとに独特の色味、艶やかさなどの味わいが出てくるのがパインの特徴。
そして磨くと驚くほど素直に輝きだします!素材本来の美しさを楽しんでいただくにはパイン材が絶対にお勧めです!

スタッフが3日間、時間を見つけては磨き続けた結果!
入ってきたときには乾いていた天板がつやつやに。

パインテーブルを磨く日本でもパイン材は昔から使われてきましたが、一般的に表面に節(こぶ)の無い綺麗なものが好まれてきました。
一方ヨーロッパでは、節のあるほうが木目の自然な魅力が感じられるという理由で好まれていたそうです。

パインテーブルを磨く
素朴な木の温かさと美しい木目。

パインテーブルを磨く天板の下には引き出しが・・・。

パインテーブルを磨く色々なタイプのチェア一脚ずつ合わせるなど、カジュアルに使っていただけるのも良い所!
共に年月を過ごす中で味わいが増すテーブルです。ダイニングテーブルをお探しの方は是非ご覧ください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ