2015.07.06 ロイズ・アンティークス 青山

充実のラインナップ -ブックケース-

多くなってきてしまった本や食器を整理できる家具を探されている方、朗報です。
現在、ロイズ・アンティークス青山ではクラシックのブックケースが大変充実しております。

その中でも珍しいブックケースを3点、今回ご紹介させていただきます。

aoyama_20150706_01

まずはこちらのブックケース。
とても高さのある珍しいブックケースで、なんと高さは2140mm。
奥行きもあるので大皿などの食器を入れるのにも活躍してくれそうですね。

aoyama_20150706_04aoyama_20150706_03aoyama_20150706_02

オークの綺麗な木目模様がしっかり出ていて素敵です。
また、側面部分にある曲線が柔らかな印象を与えてくれます。
装飾も派手さはないですが、さりげなくインテリアに溶け込んでくれそうです。
棚板の高さも調整可能なので、色々なサイズの物をしまう事が出来そうですね。

続いてご紹介したいのが・・・

aoyama_20150706_05

こちらの長ーーーーーーーいブックケースです。
先ほどのブックケースは縦長でしたがこちらは横長です。
幅は2620mmあるので本をびっしり入れていただくと、圧倒的な存在感を出してくれます。

aoyama_20150706_06aoyama_20150706_07aoyama_20150706_08

デザインは直線的な彫りのラインがとってもクールなデザインになっています。
また、マホガニーの綺麗な光沢が象徴的で思わず撫でたくなってしまいます。
大きいサイズゆえ搬入の確認が必要ですが、幅の長さ以上に長く愛用していただける一品です。

そして、最後におススメしたいのが、

aoyama_20150706_09

こちらの上にドロアーが付いているブックケースです。
小ぶりのチョコンとした脚のデザインがとてもかわいらしいですね。
ドロアーが付いているだけでも珍しいですが、その他にもたくさん珍しい箇所が。

aoyama_20150706_11aoyama_20150706_10aoyama_20150706_12

まず、これほど良い状態でライトオークの家具が残っているのは大変珍しいようです。
また、扉のガラス部分がすべて面取りになっているのも珍しく、作った職人のこだわりを感じます。
中に入れるモノも美しく見せてくれそうなガラス扉になっています。
こちらも棚板の高さ調整が可能なので、用途に合わせた使い方をしていただけます。

いかがでしたでしょうか?
この他にも様々なサイズ、色々なデザインのブックケースが只今ご案内可能です。
ぜひ、お探しの方はご来店いただいてご覧いただければと思います。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

  • ブックケース
    NM011094
    W1220 D500 H2140
    本体価格 ¥358,000
    (税込 ¥386,640)
  • ブックケース
    NM011094
    W2620 D340 H1220
    本体価格 ¥750,000
    (税込 ¥810,000)
  • ブックケース
    NM011094
    W1180 D400 H1380
    本体価格 ¥350,000
    (税込 ¥378,000)

ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ