Lloyd’s Antiques
Dining Chair

ダイニングチェア

Item ID:IK001316
Size:
W460 mm
D490 mm
H900 mm / 480 mm

Country:ENG(推定)
Date:1930年代(推定)塗装は現代、修復済み
Material:オーク

お問い合わせ / CONTACT

Tel: 045-633-7222(10:00-18:00)

Tel: 045-633-7222(10:00-18:00)
Information
アンティークのダイニングチェアとして定番のオーク材のチェア。硬く、伸縮性の少ないというメリットを活かし、無垢材で用いられることが多く、特に耐久性が求められるダイニングチェアの材として重宝されてきました。無垢ならではの立体感のある装飾を施されたものから、シンプルなデザインまで、そのデザイン無数に存在します。こちらはシンプルですが、背中にフィットしやすいデザインになっています。座面は落とし込みタイプと呼ばれるもので、座面のみを簡単に取り外せる構造が一般的。張替えのし易さや、場面に応じて生地を変えられたりと、長くご愛用頂ける構造です。座面にはお手入れのしやすいビニールレザーを張っています。オーク材の重厚な木目に、現代的なシンメトリーの背もたれが対照的なダイニングチェア。脚元も細くスッキリとしたデザインなので、現代的なデザインのテーブルにアクセントとして組み合わせても素敵に纏まってくれます。