2010.10.21 ロイズ・アンティークス 銀座三越

シンメトリーの美しさ

シンメトリーの美しさ今回はこんなコーディネートをご紹介します。様々な歴史的建造物や伝統の模様などからも分かるように、ロイズでもお馴染みのイギリスをはじめとした西洋の国々の美の定義はシンメトリーにありました。これは現代にも引き継がれ、左右対称のものや空間を目にすると、きれいだとかスッキリしているといった印象を受けます。住宅できっちりとしたシンメトリーを表現するのはなかなか難しいですが、逆をいえば並びを同じにすることで簡単にきれいなコーディネートをつくることができる、とも言えるのかもしれませんね。
こちらのように個性の強い配色のチェアを使ったり、シェルフに飾った小物たちはあえて非対称にすることで、寂しくなりがちなシンメトリーもバランスの良いコーディネートになりますよ。お部屋の一角にぜひ取り入れられてはいかがでしょうか?


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ