歴史を楽しむ先日、上野にある哺乳類展なるものを見てきました。絶滅した動物の骨や、剥製など、展示されており、生命の今までの歴史に触れる事が出来ました。きっと家具の歴史もこんな風に展示されていたら面白いだろうなぁと思います。
さて、ロイズ日本橋三越にもイギリスの歴史を見てきたであろうサイドバイサイドが入荷致しました。オーク材の特徴でもある「虎斑」がふんだんに使われている贅沢な一品です。お花のデイジーの彫刻もポイントになっており、とても爽やかな印象です。真ん中、ライティングデスクの部分を開けるとレザーが張られているので引き締まった印象になります。
是非店頭にてイギリスの歴史を感じ、楽しんでください。お待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ