2010.05.07 ロイズ・アンティークス 青山

優雅なティータイム

優雅なティータイムオリーブの木の下で静かなティータイム。4月は寒い日が続き、なかなか外で過ごす事ができませんでしたが、5月に入ってからは気温も上がり気持ちの良い天候の日が多くなりましたね。
今回のティータイムを共に過ごしたボートセンターテーブル。天板に何やら文字が刻まれています。「WOOD OF PLEASURE BOAT OF THE EMPEROR TIBERIUS SUNK IN LAKE NEMI ABOUT A.D 1.」 ティベリウスといえばローマ帝国の第2代皇帝ですが、彼のボートの木で作られたテーブルと記されています。本当だったら夢がありますよね。お茶を飲みながら、ちょっとした歴史のお勉強もできる深いテーブルです。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ