2010.01.02 ロイズ・アンティークス 玉川

干支にちなんで

干支にちなんでいよいよ2010年の年が明けました。昨年は景気悪化のせいか、家族で家で過ごす時間がいつもよりも長い年だった気がします。そんな大切な時間を過ごすお部屋ですから、使う家具にも一層のこだわりが生まれますね。
さて、今年の干支は寅ですが、店内の家具にも少し虎に関連したお話しがあります。新しく入荷したこのネストテーブル、素材はオーク材なのですがよく見てみると面白い木目が出ています。これは虎斑(とらふ)と呼ばれる模様で、その名の通り、虎の斑紋を連想させるような木目の出方のことを指します。中には本当に虎の斑紋にしか見えないようなものもあり、見ているだけでも面白いです。店内にはまだまだオークを使った家具がありますので、木目にも注目して家具を選んでみてはいかがでしょうか。今年もロイズ・アンティークス玉川では様々な商品たちを紹介して参ります。是非、店頭に足を運んでみて下さい。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ