2009.12.20 ロイズ・アンティークス 横浜

近代デザイン巨匠の愛した家具メーカー

近代デザイン巨匠の愛した家具メーカー今週ロイズ・アンティークス横浜がご紹介するアイテムは、イギリスより到着したばかりのこちらのKNOLLソファです。
KNOLL社は今でも存在するアメリカの代表的な家具メーカー。1938年ハンス・G・ノールによって設立され、バウハウスの思想を受け継ぎモダンデザインを牽引してきたミース・ファン・デル・ローエやマルセル・ブロイヤー、イサム・ノグチなど名だたるデザイナーの作品を多く手がけてきました。
「KNOLLの歴史は近代デザイン史そのものだ」と表されるようにデザインの歴史に大きな基盤を築いたメーカーです。
KNOLLの家具に流行という言葉は存在しません。デザイナーによって作られた新しいモデルは何年もの年月をかけて試作を繰り返し、時の流れに耐えうるものであるとされてはじめて世に出るのです。
「Sustainable design?本物のデザインの価値はいつまでも変わることなく時代を超えて受け継がれていく」というKNOLL社のコンセプト通り、今回入荷したソファもその真髄を感じることができます。
そしてこちらのソファ、見た目の美しさだけではない驚きの仕掛けもございます!
近代デザインの巨匠たちが愛したKNOLLの家具、是非店頭でご覧ください!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ