2009.10.31 ロイズ・アンティークス 玉川

名前の由来は

名前の由来は今回ご紹介するのは重厚感のあるサイドバイサイド。シンプルな形ではありますが、その分マホガニーの木目の美しさや貝の形の取っ手が目につきます。サイドバイサイドとはビューローの両側にブックケースなど収納が付いたものなのですが、名前がとてもユニークですよね。この家具の名前の由来はF1で車体がカーブする際に、タイヤが同じ角度でコーナーを曲がる様子に似ていることから、そう呼ばれるようになったそうです。こうした家具の名前の由来もアンティーク家具の面白さの一つですよね。お店にいらした際になにか変わった名前を発見したら、是非スタッフにお尋ね下さいね。私たちも家具について勉強し、皆様のお越しををお待ちしております。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ