2009.02.08 ロイズ・アンティークス 横浜

成長と主張の場

成長と主張の場まるで古い洋画に登場してきそうなこのデスク。乱雑に本と資料を広げ、熱心に書き物に没頭している主人公の姿が目に浮かびます。
デスクの使い方は人の性格が表れるもの。全く物を置かず、すっきりしていないと気が済まない人、キャラクターグッズで統一していたり風水の要素を取り入れている人、散らかっているほうが落ち着く人など様々です。仕事場では整理整頓のできているデスクは仕事の効率もよいと言いますが、その人の個性を主張する場として、デスクの存在を楽しんでみるのもよいかもしれません。
日本の住居スペースではあまり大きなサイズのデスクは置けないのが実情ですが、自身をスキルアップさせるアイテムとして、少し背伸びして一生物のデスク探しもいいですね。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ