2008.08.13 ロイズ・アンティークス 博多

フレンチ特集

フレンチ特集フランスの家具といえば女性らしい曲線や華美なものと、今では容易にイメージされるでしょう。 物語の世界から映画などを通じて世界が広がり、今では目に触れる機会も多々あります。
このゴールド×レッドのアームチェアもどんな貴婦人が寛いでいたのだろうかと想像が膨らむばかりです。
しかし、一方でオススメのオーク材サイドボード
フレンチらしい軽やかで繊細な装飾をポイントに、木目の持つ温かさや、落ち着く色合いがぐっと親近感を抱きます。
和とも調和するアイテムのひとつです。
このように、多くの方々がパッと思い浮かべるであろうフランスの家具はほんの一部分。
歴史の分だけ奥深く、発見の連続です!


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ