2007.09.17 ロイズ・アンティークス エゴイスト

エゴイストでの新しい発見

エゴイストでの新しい発見秋の足音が近づいてきたと思えば、再び強い日差しと共に夏日が舞い戻りました。
この日差しが影響しているのでしょうか、エゴイストに置いてあるセロームからとてもおいしそうな形をしたものがにょきにょきと出てきています。スタッフ内では「葉が広がる前だ」「いや蕾じゃないか」「セロームって実は実があるんじゃない?」と様々な憶測が飛び交いましたが、ネットで調べたところ、それは蕾でした。
この蕾からどのくらいで花が咲くのかははっきりとしませんが、どうやら白いバナナの様なものが顔を出し、それが花であるらしいのです。エゴイストスタッフの楽しみが一つ増えました。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ