2007.02.13 ロイズ・アンティークス 博多

1890年代「ロールトップデスク」

1890年代「ロールトップデスク」今週の一押しは写真中央「ロールトップデスク」。
ポイントは蛇腹を降ろすと全ての引き出しに自動的に鍵がかかるという仕組み。 これが1890年代の代物というのですから、全く唸らされるばかりです。 さらに嬉しいことに幅1070mm。置けないサイズではないですよね。
ランプや本、レザーチェアと合わせるごとに絵になるこの魅力を是非実物でお確かめいただきたいです。
博多店では続々と新商品入荷中、今週末にも新たなアイテムが並びますのでお楽しみに! ご来店をお待ち致しております。

ロイズ・アンティークス博多の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ