2006.03.22 ロイズ・アンティークス 博多

「選ぶ色」が語る深層心理

hakata_060328_aある調査によれば購買の動機には約87%の視覚からの情報が寄与していると言われています。
確かに色やテクスチャーはまさに視覚情報そのもの。その色ですが、私達が漠然と好きだと思っている色が実は深層心理を表している事に気付かれていましたか?
例えばアンティーク家具の代表である「茶色」が好きな方は安定への欲求や高級志向への願望があるのだとか。気分を落ち着かせる色でもありますよね。そして今回合わせた「グリーン色」のソファはストレスを和らげると言われています。
時には色の意味を考えて小物や家具を購入してみるのも面白いかもしれませんね。きっと何か変化があるはずです。

ロイズ・アンティークス博多の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ