2005.08.17 ロイズ・アンティークス 青山

クラシックテイストはお好きですか?

夏も気づけば終わりに近づき、もうすぐ秋ですね。
雑誌やお洋服やさんでも秋物を取り上げられ始めて、そろそろ秋気分に移ろいでいる皆様に素敵なチェアをご紹介します。
今秋冬流行のクラシックテイストの中でゆったりと秋の訪れを感じてみてさい。

ロイズ・アンティークス青山の在庫を見る»
ショップガイドはこちら»

 

レディースチェア
■OX131669
■w: 730 ×d: 700 ×h: 710
■1920年代 ENG ファブリック
■税込¥126,000 (本体¥120,000)
■詳細
この小振りなサイズに可愛らしいデザイン。
360度どこから見ても欠点がない、パーフェクトチェアです。

 

スクリーン
■OX130119
■w: 1380 ×d: 350 ×h: 1740
■1920年代 ITA グラス
■税込¥262,500 (本体¥250,000)
■詳細
3面鏡にもなりますが、実は間仕切りとしても使えます。3枚の鏡を止めている兆番がすごく珍しいのですが。
この先は店頭でお話します。

 

ポットカバード
■OX061153
■w: 405 ×d: 495 ×h: 820
■1920年代 FRA  オーク
■税込¥99,750 (本体¥95,000)
■詳細
天板が大理石というのが洒落てます。凝った装飾も一見の価値ありです。

 

セティー
■OX113127
■w: 1160 ×d: 500 ×h: 930
■1910年代 ENG マホガニー
■税込¥262,500 (本体¥250,000)
■詳細
背もたれ部分の透かし彫りの美しさ!!日が当たって地面に映し出されるシルエットに惚れ惚れしてしまいますよ。

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ