2005.08.17 ロイズ・アンティークス 神戸

八月も半分過ぎて

kobe_050816_a

今年の夏は何かとイベントに出向いている私ですがここにきて少々夏バテ気味です。
皆様はいかがでしょうか?
そんな時はこのようなお部屋でくつろぎながら写真の整理をしたいものです。ビールでも飲みながら。
海水浴に花火、陶器まつりetc。一杯思い出作りました。
今週の神戸からはくつろぎの部屋のご提案です。
ロイズ・アンティークス神戸の在庫を見る»
ショップガイドはこちら»

 

ミラーバックサイドボード
■OW082129
■w: 1220 ×d: 480 ×h: 2070
■1910年代 ENG オーク
■税込¥294,000 (本体¥280,000)
■詳細
90年以上も前とは思えないほど良い状態です。
色も淡い目なので今お持ちの家具とも相性が良いでしょう。

 

ハンスウェグナーソファ
■OW001406
■w: 1830 ×d: 760 ×h: 710
■1960年代 DEN ファブリック
■税込\367,500 (本体¥350,000)
■詳細
年代や生産国は違いますが上のソファとの組み合わせは清々しさを演出します。
Yチェアのハンスウェグナー氏デザインのソファです。

 
G-PLANコーヒーテーブル

■OW101094
■w: 1220 ×d: 410 ×h: 560
■1960年代 ENG チーク
■税込¥89,250(本体¥85,000)
■詳細
テーブルトップがガラスとタイルの珍しい1点。
ガラスのクールとタイルの暖かさが絶妙なバランスです。

 

ホールツリー
■OV003068
■w:710 ×d:710 ×h:1900
■1890年代 ENG マホガニー
■税込¥294,000 (本体¥280,000)
■詳細
部屋の片隅に1点あっても格好良いハットスタンド。

ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ