2005.06.28 ロイズ・アンティークス 青山

モダンアンティークの優しい雰囲気を味わってみてください

aoyama_050628_a1960年代の家具は色合いといい、角がとれていて丸みを帯びていたり、優しい雰囲気が魅力ですよね。

シンプルな故に、テーブルクロスやラグといった小物でいろんな表情をだしてくれます。ナチュラルにもポップにも。

季節によりお部屋の雰囲気を変えるのもまた素敵です!

ロイズ・アンティークス青山の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


ERCOLチェア

  • ■OX065116A
  • ■w: 465 ×d: 435 ×h: 860/440
  • ■1960年代 ENG エルム
  • ■税込¥36,750 (本体¥36,000)
  • ■詳細

大人気のERCOL社のチェアになんとオリジナルのクッションをつけての登場です!

POPなカラーで見てるだけでも元気になります。
これは欲しい!!

 

ERCOLチェア

  • ■OX031311A
  • ■w: 500 ×d: 410 ×h: 820/415
  • ■1960年代 ENG エルム
  • ■税込¥36,750 (本体¥35,000)
  • ■詳細

クッションの色のバリエーションも豊富。

座面の裏にホックがあり、留めているのでずれる心配もありませんよ。

 

エクステンションテーブル

  • ■OX075081
  • ■w: 1480/1930 ×d: 835 ×h: 740
  • ■1960年代 ENG チーク
  • ■税込¥131,250 (本体¥125,000)
  • ■詳細

中板がテーブルの中に組み込まれているタイプです。

これなら女性でも1人でらくらく伸縮可能です!

 

 

G-PLANサイドボード

  • ■OX071463
  • ■w: 1520 ×d: 460 ×h:850
  • ■1960年代 ENG チーク
  • ■税込¥141,750 (本体¥135,000)
  • ■詳細
シンプルで飽きのこないデザイン。さすがG-PLAN。

お部屋にこれがあるだけで’60sテイストに!

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ