2005.06.07 ロイズ・アンティークス 玉川

今週の玉川店は、「WHAT IS ERCOL?」開催中です

tamagawa_050607_a今週の玉川店では、「WHAT IS ERCOL?」と題してERCOL社の商品を多数取り揃えました。

ロイズでもお馴染みのERCOL社は、1920年にルシアン・アーコラーニによって設立。

その中でも、1960年代の普段あまり見かけないタイプの物も取り揃えております。

是非この機会にお立寄り下さいませ。

ロイズ・アンティークス玉川の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


ERCOLルームディバイダー

  • ■OX045168
  • ■w: 860 ×d: 400 ×h: 1910
  • ■1960年代  ENG エルム
  • ■税込¥236,250 (本体¥225,000)
  • ■詳細
お部屋の間仕切りにもなるディバイダー。

お気に入りのグラスや食器など、

飾るのが楽しくなりそうですよね。

 

ERCOLロッキングチェア

  • ■OX061481
  • ■w: 620 ×d: 700 ×h: 870
  • ■1960年代 ENG エルム
  • ■税込¥68,250 (本体¥65,000)
  • ■詳細

こんなかわいいアイテムもあります。

やや小ぶりですが、座り心地はなかなかです。

 

ERCOLサイドボード

  • ■OW095143
  • ■W: 1140 ×d: 510 ×h: 820
  • ■1960年代 ENG エルム
  • ■税込¥157,500 (本体¥150,000)
  • ■詳細

おなじみサイドボード。

無垢のエルム材は使い込むほどに味わいが増していくのが楽しみです。

 

ERCOLコーヒーテーブル

  • ■OX031265
  • ■w: 725 ×d: 445 ×h: 445
  • ■1860年代 ENG エルム
  • ■税込¥57,750 (本体¥55,000)
  • ■詳細

天板に取っ手がくりぬかれているデザイン。

移動するたび連れて行きたくなりそうです。

 


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ