2005.03.22 ロイズ・アンティークス 神戸

デスクが充実しています!

kobe_050322_aいよいよ新年度がはじまります。仕事に学校にと立場はそれぞれありますが準備は一緒です。準備万端でしょうか?

そこで今週はデスクを特集しました。

アンティークはデスクにおいても多種多様で面白さ一杯です。

ロイズ・アンティークス神戸の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


ライティングテーブル

  • ■OV002137
  • ■w: 1520 ×d: 840 ×h: 755
  • ■1920年代 ENG オーク
  • ■税込¥262,500 (本体¥250,000)
  • ■詳細

正確にはデスクではありませんが図書館などで使われたものと思われます。

雰囲気が良いのでご家庭でもお薦めします。

 

サイドバイサイド

  • ■OU091522
  • ■w: 1220 ×d: 340 ×h: 1500
  • ■1920年代 ENG オーク
  • ■税込¥262,500 (本体¥250,000)
  • ■詳細

次は単なるデスクではなくアンティークのシステム家具とでも言いましょうか。

書棚、飾り棚としても使い良いでしょう。

 

デスク

  • ■OW024039
  • ■w: 960 ×d: 810 ×h: 850
  • ■1880年代 ENG オーク
  • ■税込¥367,500 (本体¥350,000)
  • ■詳細

これはまた珍しいデスクです。

両側に浅い引出しがあります。天板は少し傾斜しています。

書く時に楽なようです。

 

チャイルドデスク

  • ■OV001031
  • ■w: 820 ×d: 460 ×h: 660
  • ■1930年代 ENG オーク
  • ■税込¥157,500 (本体¥150,000)
  • ■詳細

ようやくオーソドックスなデスクと思いきや、実はこれ子供用です。

オークの無垢板を贅沢に使っています。

子供用ですよ!子供が使ってたなんて…。(絶句)




ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ