2005.01.25 ロイズ・アンティークス 神戸

神戸店からはちょっと珍しい家具をご紹介!

kobe_050125_a厳しい寒さが未だ続いていますが街中のショーウィンドウにはすでに春夏物がディスプレーされています。

春が来るのが待ち遠しいのですが報道では過去最悪の杉花粉が飛散するとか。

春の衣替えの準備とともに花粉症対策を急がねば。

もちろんインテリアも春の装いに模様替えをしてみませんか?

ロイズ・アンティークス神戸の在庫を見る»

ショップガイドはこちら»


サーバー

  • ■OV002197
  • ■w: 1220 ×d: 526 ×h: 760
  • ■1930年代 ENG オーク
  • ■税込¥183,750 (本体¥175,000)
  • ■詳細

リビングボードとしていかがでしょうか。

彫り物がありますがあまり重々しく感じることもないのでお部屋がシンプルすぎるとお思いの方は必見です。

 

トールボーイ

  • ■OV002198
  • ■w: 690 ×d: 460 ×h: 1270
  • ■1930年代 ENG オーク
  • ■税込¥183,750 (本体¥175,000)
  • ■詳細

上のサーバーとセットです。

テーブルセットは比較的現存するのですがこのような組み合わせでアンティークとして出回るのは非常に稀なようです。ぜひセットでお使いください。

 

クラブチェア

  • ■WHLO1182
  • ■w: 740 ×d: 660 ×h: 820
  • ■Reproduction ENG ファブリック
  • ■税込¥111,825 (本体¥106,000)
  • ■詳細

優しいデザインのファブリックを使い、座り心地もお薦めです。

やはり貴婦人の集まりなどでつかうのでしょうか。
優雅です!

 

フレンチコーヒーテーブル

  • ■OU143092
  • ■w: 910 ×d: 510 ×h: 510
  • ■1930年代 FRA オーク
  • ■税込¥78,750 (本体¥75,000)
  • ■詳細

優雅といえばフレンチファニチャー。

色は淡いですが天板は象嵌細工でこれも必見!




ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Pinterest Instagram
ページトップへ