CONTENTS
INFOMATION

岩田屋本店「ロイズ・アンティークス コレクション」のご案内

岩田屋本店「ロイズ・アンティークス コレクション」のご案内毎年ご好評頂いております「ロイズ・アンティークス コレクション」を、今年の夏も岩田屋本館7階大催事場「インテリア ライフスタイルフェア」にて開催致します。

英国買付の選りすぐりのアイテムを多数ご用意しております。
一点物の家具との出会いをお楽しみ下さいませ。

日時:8/24(水)~8/29(月)【最終日は午後5時閉場】
場所:岩田屋本店 本館7階 大催事場

ロイズ・アンティークス神戸「UK VINTAGE STYLE」のご案内

ロイズ・アンティークス神戸「UK VINTAGE STYLE」のご案内この度、ロイズ・アンティークス神戸では8/20(土)~9/4(日)の期間、「UK VINTAGE STYLE」を開催致します。

G-PLANやERCOLをはじめ、シンプルで機能的な家具が流行した1950年~1970年代英国。
深みのあるチーク材を使用したサイドボードやテーブルセットなど実用性とデザイン性を兼ね備えたアイテムを多数展開致します。

"かわいい"ではなく"かっこいい"ヴィンテージ家具をお楽しみください。

ご友人、ご家族揃ってのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

日時:8/20(土)~9/4(日)
場所:ロイズ・アンティークス神戸
▲トップへ
RECOMMEND
サイズも可愛らしいフレンチアイテムのご紹介です。

フレンチチェスト

詳細は画像をClick!
NV003005
W840 D455 H750
FRA(推定) 1930年代(推定) 塗装は現代、修復済み オーク
本体価格 ¥138,000
(税込 ¥149,040)

コンパクトなサイズが魅力のフレンチチェスト。
取っ手、彫り、脚のデザインなど、パーフェクトな可愛らしさ。
様々なシーンで活躍してくれそうな逸品です。


フレンチコーヒーテーブル

詳細は画像をClick!
NT001169
W590/1000 D445 H465
FRA(推定) 1930年代(推定) 塗装は現代、修復済み チェリーウッド
本体価格 ¥105,000
(税込 ¥113,400)

チェリーウッドのきめ細やかな質感が魅力のコーヒーテーブル。
小さいながらもきちんとした造りのドローリーフと、フレンチ特有の寄木天板が。
幕板や脚のラインがエレガントな印象です。
彫りの少ないタイプですので、シンプルなデザインがお好きな方にもお勧めです。


▲トップへ
NEW ARRIVAL

新着入荷予定商品から、おすすめの商品をご紹介します。
シンプルながらも造りや素材の良さが光るアイテムをセレクトしました。
今回は人気のブックケースやキャビネットが多数入荷予定です。

ブックケース[NV020062] ブックケース
NV020062
本体価格 ¥280,000
(税込 ¥302,400 )
インレイポットカバード[NV020066] インレイポットカバード
NV020066
本体価格 ¥225,000
(税込 ¥243,000 )
ディスプレイキャビネット[NV021014] ディスプレイキャビネット
NV021014
本体価格 ¥380,000
(税込 ¥410,400 )
ブックケース[NV021168] ブックケース
NV021168
本体価格 ¥250,000
(税込 ¥270,000 )
ドローリーフテーブル[NV021015A] ドローリーフテーブル
NV021015A
本体価格 ¥225,000
(税込 ¥243,000 )
ダイニングチェア[NV021015B] ダイニングチェア
NV021015B
本体価格 ¥50,000
(税込 ¥54,000 )
ライティングテーブル[NV020071] ライティングテーブル
NV020071
本体価格 ¥225,000
(税込 ¥243,000 )
ブックケース[NV021105] ブックケース
NV021105
本体価格 ¥380,000
(税込 ¥410,400 )

その他の入荷予定商品はこちら
▲トップへ
SHOP INFO

今週のオンラインショップ:Harris Lebusの魅力

Harris Lebusの魅力 今回はレアなアイテムを2つご紹介します!
Harris Lebus(ハリス・リーブス)社のタンブール(蛇腹式)フロントのファイリング家具。
Harris Lebusは1840年~1969年にあった、一時は世界最大規模まで成長した英国老舗家具メーカーです。
特注の高級オフィス家具を得意とし、Maple社と並ぶ、非常に人気のあったメーカーです。
今回の商品も、当時オフィス用に作られたものでしょうか。

今週の神戸:coming soon

coming soon 神戸では8/20(土)~9/4(日)の期間中、「UK VINTAGE STYLE」を開催致します。
ロイズでも人気の高いERCOLやG-PLANをはじめ、英国のヴィンテージ家具を多数展開します!
現在、大丸神戸店の南玄関ショーウィンドウにて展開しております。
大丸本館とロイズ・アンティークス神戸の入る商船三井ビルは徒歩3分の距離です。
神戸にお越しの際はぜひご覧になってみてください。
期間中はブログにておすすめの英国ヴィンテージ家具を随時ご紹介致します!
お気に入りの一点を見つけにいらしてください。

今週の博多:ロイズ・アンティークス博多「KID'S ITEM COLLECTION」

今週の博多:ロイズ・アンティークス博多「KID’S ITEM COLLECTION」 ロイズ・アンティークス博多では、8/13(土)~8/28(日)の期間「KID'S ITEM COLLECTION」を開催致します。
子どもから大人まで楽しめるテディベアがペイントされた可愛らしい家具が入荷しております。
テディアイテムは滅多に入荷しないアイテムです!
今の季節にピッタリな爽やかなペイントのカントリー家具も多数展示しております。
お盆休みは是非ロイズ・アンティークス博多にご来店下さいませ。
テディベアたちと皆様のご来店をお待ちしております。

今週の青山:VIVIDNESS -毎日を生き生きと-

VIVIDNESS -毎日を生き生きと- 鮮やかな色には、どんな時も感情を上向きにしてくれる躍動感があります。
【Vivid】
ヴィヴィッドの語源は、ラテン語だそう。
vividnessという言葉で、生き生きとしている様を表すのだそうです。
今日は、生き生きとした原色の差し色を効かせたインテリアをご紹介しましょう。
格調高いマホガニー材のクラシック家具に良く合う、鮮やかな赤と青の家具。
台風一過のうだるような暑さでも、目に飛び込む色が活力をわき立てる様です。

今週のエゴイスト:白夜に憧れて

白夜に憧れて” 白夜という言葉をご存知ですか。
北欧では夏季の数日だけ、一日中太陽が沈まない日『白夜』が存在します。
寒い時期が長い北欧圏では、夏は待ち遠しく、思い切り楽しむ季節。
一日中明るい白夜には、夜も眠らずに花火をしたり、お酒を飲んだり、と親しい人たちと共に楽しい時間を過ごすようです。
今回は、夏の北欧の暮らしが感じられるようなすっきりとしたコーディネイトのご案内です。

今週の横浜:透明感を求めて

透明感を求めて 夏の空間に透明感と軽さを。
光と風の通り抜けるような軽やかなデザインのコーヒーテーブルをご紹介します。
1960年代(推定)イギリスのヴィンテージ。
G-PLANと並び良質でシンプルな家具メーカーとして知られ広く愛されていたSTONEHILL社のものです。
モダンで美しいライン。
厚みのある天板のカーブからはチーク材の良質感が見て取れます。

今週の日本橋三越:音楽と家具

優雅な休息 突然ですが、皆さまはどのような音楽がお好きですか。
音楽は世界共通ともいわれますよね。
実際に私も海外に行ったとき、言葉は通じなくともピアノ一つで楽しいひと時を過ごした思い出があります。
バッハやベートーヴェンよりもはるか昔から奏でられていた音に思いをはせてみるの良いかもしれません。
そんな音楽に関わる素敵なアイテムが入荷しております。

今週の銀座三越:深い色彩を楽しむ

優雅な休息 マホガニーの深い色合いには見るものを魅了する美しさがあります。
希少価値が高く、現代の家具ではほとんど使用すること出来ないため、
その深みのある美しさを取り入れるのに、装飾性の高いビンテージの家具はうってつけです。
今回はロイズ・アンティークス銀座三越より2点、商品を紹介させていただきます。
まるでチェストが積み上げられた様な形が特徴的です。
前面は緩やかに湾曲しており見る角度によって、光の陰影を楽しむことが出来ます。

今週の新宿伊勢丹:モダンアイテムでスタイリッシュに

優雅な休息 オリンピックが始まり、日本には連日メダル獲得の嬉しいニュースが舞い込んできます。
この4年に1度のオリンピックのために計り知れない努力をしてきた選手たちが、喜びや悔しさを表現している姿を見ると、自然と感情移入してしまうものです。
さて、本日は先日入荷いたしましたデンマーク製(推定)のヴィンテージアイテムをご紹介いたします。
ブラックのレザーとクロムの組み合わせがとてもかっこいいチェアです。
とてもシンプルなデザインに見えますが、アームから脚にかけてのフレームの形に拘りが垣間見えます。 ▲トップへ
COLUMN
食卓の名脇役皆様にはついつい気になるものはありますか?
私はコンテナが大好きで、横浜に行っても港でコンテナを眺めてにやにやしています。
カラフルなコンテナは、積み重なっている様を遠くから見ると、レゴブロックのようでとてもかわいく思えます。
ロイズでもコンテナが港から倉庫にやってくる日は、少しわくわくしてしまいます。
ちなみにロイズ・アンティークスの商品でついつい気になるアイテムはタイルトップのアイテムです。
▲トップへ