CONTENTS
INFORMATION

ロイズ・アンティークス EGOIST"Interior Accessory Fair"のご案内

ロイズ・アンティークス EGOIST
存在感を放つ一点もののインテリアアクセサリーが揃いました。
クラシックな雰囲気を演出するアンティークアイテムからモダンな雰囲気にぴったりのシンプルなアイテムまで、魅力的な小物をご用意しています。お部屋のインテリアを更にアップグレードできるガラスや陶器、アンティークウッドなど、ほかでは見ることのできない特徴のある小物をお部屋に加えて特別なデコレーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

期間中はエゴイストにて様々なインテリアアクセサリーをご覧いただけますので、この機会にぜひご来店ください。

会期:2/10(土)~ 2/25(日)
会場:ロイズ・アンティークス エゴイスト

商品の詳細はこちらからご覧ください。
セラミックアクセサリー
グラスアクセサリー
メタルアクセサリー
ミラー

INFORMATION

ロイズ・アンティークス 玉川 “Dining Collection”のご案内

ロイズ・アンティークス 玉川 “Dining Collection”のご案内
ロイズ・アンティークス玉川では2/3(土)~2/28(水)の期間、”Dining Collection”を開催致します。
新生活に向けて家族や友人、大切な人たちと囲む幸せなダイニングセットを、ロイズ・アンティークス 玉川で揃えてみてはいかがでしょうか。
店内ではモダンスタイルやクラシックスタイルの素敵なセットを多様に取り揃え、ご提案します。
また、店頭スタッフが家具の取扱いやお手入れの方法もしっかりとご説明します。

期間中、20万円以上(税抜き)お買上げのお客様に対し、送料無料サービスも実施しております。
(詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください)

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

会期:2/3(土)~2/28(水)
会場:ロイズ・アンティークス 玉川


INFORMATION
ロイズ・アンティークス
大変ご好評をいただきました前回に引き続き「張替えキャンペーン第5弾」を開催いたします!!
過去にロイズ・アンティークスにてダイニングチェアをお買い求めいただいたお客様に、特別価格にて生地の張替えサービスを行います。
定番でご用意している生地4種類に加えて、新たに限定生地をあわせた豊富なラインナップから、お好きなモノをチョイスして張替えいたします。

日々使用する生活の一部として必需品のダイニングチェアですが、経年と共に座面のヘタリや生地の痛みなどがつきものとなります。
修理だけでなく、インテリアのイメージチェンジをご希望される方にもお勧めのキャンペーンです。
この機会に是非ご利用ください。
※生地の詳細についてはスタッフまでお問い合わせください。

会期:1/20(土)~2/28(水)
会場:ロイズ・アンティークス エゴイスト
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-5-15
TEL:03-3716-3338
メールでのお問合せはこちら


▲トップへ
SHOP INFO
イタリアンコンテンポラリーアイテムが入荷しました! 先週イタリアから40フィートコンテナが到着しました!
イタリアにて買付したエッジの効いたシェイプ&デザインの家具と照明がボリューム満点で入荷しました。
見ているだけで楽しくなるような、お部屋のスパイスとなるアイテムで溢れています。
ブラスの美しさが際立つコーヒーテーブル、インダストリアルスツール、細い脚が美しいアームチェア、レザーの質感が抜群のソファ、重厚なマーブル&グラストップテーブルなど・・・。
ロイズが提案する、イタリアンコンテンポラリースタイルをお楽しみください!
オプティカルテスターランプ エントランスの壁に個性的なウォールランプが。
こちらはなんと、視覚検査で使われていたライト。
日本ではアルファベットの「C」のようなマークのランドルト環がお馴染みですが
こちらは「E」マークのEチャートと、複数のアルファベットを用いたスネレン指標の視力検査表です。
こちらは欧米で広く用いられているそうです。
スイッチがついており、それぞれ電源のオン・オフが可能です。
SBISA社はイタリアで1869年に設立された、眼科用器具の設計・製造しているメーカー。
自宅に映画館を 真っ暗な空間、大きな画面と整った音響、そしてゆったりとしたシートで映画を観る。
映画館は、他にはない魅力溢れる空間だと思います。
そんな映画館のシートを、ご自宅にいかがでしょうか?
今日は赤く、情熱的なシアターシートをご紹介致します。
1930年代、イギリスからやってきたシートは、日本で新しく張り替えられ、
EGOISTへやってまいりました。
シアターシートらしく、座面は起き上がるように作られています。
座面の裏にはナンバープレートが貼り付けられています。
Dining Collection コーディネートⅢ 玉川店で2/3(土)から好評開催中の”Dining Collection”
前回のブログでは、フレンチドローリーフテーブルのセットをご紹介致しました。
ご覧頂けましたでしょうか。
本日ご紹介するのは、こちらのデンマークからお持ちしたモダンのエクステンションテーブルです。 そのままの状態では、横幅1100mmとなっております。
横幅1100mmと聞くと、少し大きく感じる方もいらっしゃるかと思いますが
1100mmという数字は直径の大きさですので、
実際は角がない為、圧迫感を感じにくく、大きさもさほど気になりません。
スプーンバックチェア 今回ご紹介させて頂くのは、こちらのスプーンバックチェアを主役としたコーディネートです。
アンティーク家具との相性抜群のソファは、オーダーメイドのリプロダクションアイテムです。
リプロダクションのレザーソファは、英国の職人さんが一つ一つ手作業によって仕上げられ、ロイズ・アンティークスの拘りが詰まったアイテムです。
フレームは良質なビーチ材を使用しており、表面は使い込むほどに味わいが増す牛革を使用しております。
italian items イタリアのモダン家具といえば、スタイリッシュかつユニークなものといったイメージ。
ロイズ・アンティークスで取り扱うイタリアのアイテムにも、よくそのようなデザインが見られます。
伊勢丹新宿店では、2/21(水)から花々祭が始まり、それに伴い、ロイズ・アンティークス新宿伊勢丹では、厳選されたイタリアのヴィンテージアイテムを多数ご用意いたします。
イギリスを中心としたクラシックアイテムや、北欧中心のモダンアイテムとは全く異なるかっこよさを表現するアイテムたち。
次回のブログ等でもご紹介してまいります。
キャビネット~Part2~ 前回のBLOGでマホガニー材を使用したキャビネットをご紹介させていただきましたが、今回同じマホガニー材を使用したキャビネットが新たに入荷いたしましたので、ご紹介させていただきます!
W860 D350 H1370サイズのキャビネットです。
シンプルなデザインで、中のガラス板は一枚。シンプルだからこそ中にディスプレイしたものを引き立たせます。
下の扉を開けると、隠して収納できるようになっています。 脚はカブリオールレッグとなっており、ぶてっとした脚がかわいらしいデザインとなっています。
銀座 春の装い『花々祭』 昨日は少し暖かい日でしたが、本日また真冬並みに戻るみたいですね。皆様、暖かくしてお過ごし下さい。 そんな中、銀座三越では、本日より花々祭が開催され一足早く春の訪れを感じられますよ。 インテリアの売場も装いを一新し、スタートです。
我らがロイズ・アンティーク銀座三越も、ピンク色の小物やお花モチーフのシャンデリアなどで華やかになっています。
お隣のニーディックテキスタイルさんのところには、お花が描かれたエレガントなシャンデリアとアームチェア、 インテリアの売場にはお部屋のアクセントになる小物と、ところどころに散りばめられた、ロイズ・アンティークスのアイテムもお見逃しなく!
▲トップへ