CONTENTS
INFOMATION

「ロイズ・アンティークス ウェアハウス」OPENのお知らせ

2月から土曜日・日曜日限定で、新たに「ロイズ・アンティークス ウェアハウス」を横浜市鶴見区にオープンいたします。
ロイズ・アンティークス ウェアハウスは、その名の通り、ロイズ・アンティークスにとって初めてのウェアハウス型ショップです。
ヨーロッパ各地からコンテナで月数回入荷するアンティーク・ヴィンテージアイテムを、全国のロイズ・アンティークスのショップに先駆けて横浜市内にてチェックしていただくことができます。
幅広く、圧倒的なボリュームの中からお気に入りのアイテムをお探しになりたい方は、土曜日・日曜日にロイズ・アンティークス ウェアハウスにお越しください。

ロイズ・アンティークス ウェアハウス
〒230-0071
神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-15-32
045-633-7222
営業時間 11:00~17:00(土曜・日曜のみ営業)
http://www.lloyds.co.jp/shop/warehouse/

【アクセス】
電車・バス:
東急東横線 綱島駅直結の「バス乗り場 6」にて「川51 川崎駅西口行き」もしくは「13 鶴見駅前行き」に乗車。
約10分後に「一の瀬」で降車後、徒歩2分

車:
駐車スペースあり

ロイズ・アンティークス 博多 "Feminine Item Fair "のご案内

ロイズ・アンティークス 博多 ロイズ・アンティークス 博多では、2016年10月に開催して好評を頂きました”Feminine Item Fair”を、2月11日(土)~2月26日(日)まで開催します。

美しい曲線や繊細なデザインが施されているマホガニー材のアイテムを中心に、アンティーク家具でしか見られないアイテムを取り揃えております。
是非ご来店下さい。

期間:2/11(土)~ 2/26(日)
場所:ロイズ・アンティークス 博多

「英國家具のある暮らし」のご案内 ロイズ・アンティークス 神戸では2/15(水)~3/7(火)の期間、
「英國家具のある暮らし」を開催します。

ロイズ・アンティークス神戸は2000年2月にオープンし、今年で18年目。
当初から多くの方々に愛され続けてきた英国クラシック家具を、
神戸ならではのミックススタイルで展開いたします。

特別に厳選した高級感のある格式高いアンティークをはじめ、
幅広く取り揃えております。
是非この機会にご家族、ご友人揃ってご来店くださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

期間:2/15(水)~3/7(火)
場所:ロイズ・アンティークス 神戸

「張替えキャンペーン」第2弾のご案内 昨年11月より開催した張替えキャンペーンが大好評だったため、第2弾を開催いたします。
過去にロイズ・アンティークスにてダイニングチェアをお買い求めいただいたお客様に、特別価格にて生地の張替えサービスを行います。
定番でご用意している生地4種類に加えて、新たに限定生地をあわせた豊富なラインナップから、お好きなモノをチョイスして張替えいたします。

日々使用する生活の一部として必需品のダイニングチェアですが、経年と共に座面のヘタリや生地の痛みなどがつきものとなります。
修理だけでなく、インテリアのイメージチェンジをご希望される方にもお勧めのキャンペーンです。
この機会に是非ご利用くださいませ。
※生地の詳細についてはスタッフまでお問い合わせください。

期間:1/23(月)~ 2/28(火)
場所:ロイズ・アンティークス エゴイスト
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-5-15
TEL:03-3716-3338
メールでのお問合せはこちら
映画「ショコラ」とのタイアップ ロイズ・アンティークス 青山、ロイズ・アンティークス エゴイストでは、1月21日から公開の映画「ショコラ」とタイアップを行っています。

映画をこれからご覧になる方は、ロイズ・アンティークスのお店の世界観、映画の舞台となったフランスのベルエポックを感じられる店頭ディスプレイをご堪能しにいらしてください。
▲トップへ
SHOP INFO
あかるいソファ 寒暖の差が激しく、服装に迷う日が続きますが、今日の青山はぽかぽかとあたたかい日になりました。
早くも春の訪れを感じる、あたたかい色味をもったソファのご紹介です。
クリーム色があたたかい、スエード調のファブリックに張り替えて生まれ変わった、このスウェーデン製のソファ。
小ぶりなサイズ感でいて、丸みを帯びているのがポイントでとても愛くるしいデザインです。
Happy Valentine! イギリスのCadbury-Schweppes (キャドバリー・シュウェップス社)が、19世紀後半にハート型の箱に入ったチョコレートの詰め合わせを発売しました。
これが好評を得て、現在のバレンタインデーの習慣が定着したと言われています。
日本では女性から男性へプレゼントするのが習慣とされていますが、どうやら各国で様々なバレンタインの過ごし方があるようです。
そこで今回は、ロマンチックな家具と共に世界のバレンタインをご紹介。
こちらはイギリスのスプーンバックチェア。その名の通り可愛らしいフォルムをしています。 DINING COLLECTION開催いたします ロイズ・アンティークス玉川店では、2/16(木)から3/12(日)まで、DINING COLLECTIONを開催いたします。
今回のイベントに合わせて選りすぐりの家具達を集めます。
通常より数多くダイニングセットをご用意いたしますので、様々なテイストを一度に見る事も出来ますよ!
また!この期間中に10万円以上お買い求めくださった場合、送料無料となります。
その他、お好きな座面の張り地を選んでいただけるサービスもございます。
期間限定のとてもお得なサービスですので是非ご利用下さいませ。
ショーウィンドウの中には・・・ ロイズ・アンティークス神戸より徒歩3分。
大丸神戸店の南玄関のショーウィンドウにて商品を展開致しました。
限られた空間だからこそ、それぞれの個性が際立っています。
色のあるステンドが目を惹くアールデコウィンドウ(NL013023)を中心に、
ロイズ・アンティークスならではのミックススタイルをお楽しみいただけます。
合わせ方や置き方ひとつで表情が変わって見えます。
プラスアンティークで豊かなライフスタイルを。
一生モノの家具に 博多店には、小さくて可愛いサイドボードが入荷しております!
それは写真の右端に写っている子です。
こちらは1960年代のデンマークのものです。
サイズはW870 D430 H665と、とてもコンパクト。
中は引き出しと棚になっています。
棚板の位置は調節が可能で、引き出しの内側には北欧チックなグリーンの生地が貼られています。
北欧家具ならではのチークの木目も楽しめます。 希少サイズ 2月に入りましたが、まだまだ冷え込む日が続いてますね。
皆様、体調を崩すことのないようお気をつけください。
本日は、コンパクトサイズのキャビネットのご紹介です。
横幅58cmのキャビネットはディスプレイに最適、かつ場所をとらないサイズ感が特徴的です。
ボール&クロウ等の細かなデザインが、上品さを際立たせます。
先日入荷したスプーンバックチェアとの相性も抜群。
お部屋に変化をつけてくれる美しいキャビネットです。 立春、日本橋へ 温かい日差しの日と真冬の寒さが順番にやってくる季節ですね。
日本橋三越では少しずつ春の準備が始まっています。
今日ご紹介するのはピンク色のレザーが可愛らしいフランスのアームチェアです。
見とれてしまうのはこの彫り物。
技術のある職人によって繊細に施されています。
後ろから見た丸い曲線も美しい。
色味とフォルムが柔らかく、格式高くもふんわりした優しい印象のチェアです。
濃淡のあるレザーは使っていく時間と共により味わい深いものになっていきます。
▲トップへ