Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 神戸 2021.10.27

Waring&Gillowに触れる

この度,神戸店に高級感漂う佇まいのチェストが 入荷致しました!
WARING&GILLOWチェスト(IE001020)
Waring&Gillowに触れる
Waring&Gillow社(ワーリングアンドギロー)とはLancaster Gillow&Co.とLiverpool Waringが 1910年代に合併し、1985年まで存在した高級家具メーカーです。 合併前のギロー社では、家具の製作だけに留まらず、 クイーンエリザベス号などの豪華客船の内装家具や、 英国王室、美術館の調度品を手掛けいました。 日本でも大正時代の名客船の客室内装を手掛けております。
Waring&Gillowに触れる
チェストの抽斗内部にWaring&Gillowのプレートが 施されております。
Waring&Gillowに触れる
Waring&Gillowに触れる
三段の抽斗が備えついており、深さが異なる点も魅力的です。 1段目が105mm、2段目が130mm、3段目が180mmと 徐々に深くなり収納の幅も広がります。
Waring&Gillowに触れる
Waring&Gillowに触れる
花が咲いたような可愛らしい取っ手は 抽斗を開ける度に心躍る気持ちを演出するでしょう。
Waring&Gillowに触れる
また、ずっしりとした脚元はしっかりと収納部分を支えます。 スクエア型の特徴的な脚元です。
Waring&Gillowに触れる
世界の三大銘木であるウォルナット、マホガニー材を贅沢に 使用し、両方の素材の良さにこだわったチェストです。 高級家具メーカーらしい品格を存分に楽しんでいただけるでしょう。 ぜひ、お部屋に迎えてみてはいかがでしょうか。
Waring&Gillowに触れる
ホームページでは店内の様子がご覧いただける バーチャルショールームを更新致しました。 【バーチャルショールーム】 商品の詳細については電話やメール、 【LINE】より お気軽にお問い合わせくださいませ。

《ロイズ・アンティークス 神戸》
兵庫県神戸市中央区海岸通五番地 商船三井ビル1F
Tel 078-325-0455
Mail
kobe@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス 神戸のアイテムは【こちら】

kobe_20210630-13

Tags: