Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス エゴイスト 2022.04.08

アンティークの息遣い

 

IMG_8942

ソファに座り、ほっと一息。
手を滑らすと、使い込まれたレザーの感触。
コーヒーを手に取り気づく、
ローズウッドの美しい木目と、
Royal Copenhagenの青い爽やかなタイル達。
今も生き続けるアンティークの息遣いを感じて、
自分の呼吸も整えて、
ゆったりとしたブレイクタイムを。

IMG_8964
ローズウットのコーヒーテーブル。
天板にはRoyal Copenhagenのタイルがあしらわれています。
北欧アンティークらしいシンプルなシルエットですが、
脚の付け根のデザインやカラーから、
こだわりと上質さを感じることができますね。
こちらも同じく北欧アンティークのソファ。
ブラックのレザーの使用感は、ア
ンティークならではの格好良さが光ります。
脚にはライトオークが使用され、
現代家具とも合わせやすいのではないでしょうか。
KURT OLSENデザインのアームチェア。
1950~1960年代に活躍したデンマークのデザイナーです。
彼の椅子は「ひねり」が特徴。
こちらの椅子のアームにもその特徴が垣間見えます。
イタリアのメタルフロアランプ。
コンテンポラリーデザインは、
空間を引き締めてくれます。
少し腰を掛けたい時に便利な小ぶりのスツール。
シルバーの華奢な脚元とクリーム色の座面、
イタリアらしいデザイン性の高さがうかがえます。
こちらはBrand-newのラウンドミラートレイ。
小物をトレイ上にディスプレイすると、
ミラーに映り、より小物が引き立つことでしょう。
IMG_8954

アンティークの息遣い
時には呼吸を整えてひと休みを。

エゴイスト店では200坪の広々とした空間のコンセプトショップです。
換気や消毒環境含め、感染対策を徹底の元、営業しておりますので、
お近くをお立ち寄りの際は是非ご来店くださいませ。

 

Tags: