Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス エゴイスト2020.06.30

AtoZ 本から想像する世界

前回はこちらのフロランプにて「物語に誘われて」を視覚的からの世界をご紹介しておりましたが、
20200613_egoist-01
今回は、本から読み取る素敵な世界をご紹介いたします。

egoist-20200630-05

AからZから紡ぎ出される言葉や文章。
小説はもちろんのこと、歴史的な背景を読み取るため、それまた学術的に。

本から色々な世界へと誘われることも多々ありますね。

egoist-20200630-08

そんな本たちを収納しながらもインテリアに溶け込むこちらのシェルフをご紹介いたします。

egoist-20200630-02

1860年代推定の美しいアンティークシェルフ、ウォルナットの木を彫って作られた細く繊細な4本枠の主柱、笠木部の細かいデザインに息を呑む芸術の粋に達した一品といえる商品です。

egoist-20200630-03

150年以上経過した、ヴィクトリアン中期に作られたと推測しますが、飾り部に大きな修復痕のないことから、大切に引き継がれ使用されてきたことを物語っています。

egoist-20200630-04

抽斗部分も兼ね備えられ、機能的にも重宝するアイテムですね。

egoist-20200630-06

雨降る梅雨にて、家にいる時間も増えるこの季節。

egoist-20200630-01

素敵な家具に囲まれて、大人な読書の世界に入り浸りしてみませんか。

《ロイズ・アンティークス エゴイスト》
東京都目黒区碑文谷2-5-15
Tel 03-3716-3338
Mail egoist@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス エゴイストのアイテムはこちら