Lloyd’s Antiques

Journal

ロイズ・アンティークス 青山2020.05.21

お酒を嗜むお供に

今回も引き続き、美しいローズウッドの
逸品をご紹介します。

aoyama-20200521-2

[TW008556 キャビネット]
こちらは1960年代デンマーク、
Hjornebo Mobelfabrik社の
“hjornebo system”のキャビネット。
北欧ならではの良質で、機能性の高い
商品を生み出したキャビネットメーカーです。

シールも状態良く残っています。

aoyama-20200521-13


aoyama-20200521-3

aoyama-20200521-4

注目すべきはやはりその木目でしょう。
濃い木目とのコントラストが
ダイナミックな印象を与え、
その美しさは古くから人々を魅了してきました。
このキャビネットも存分に味わうことができます。

aoyama-20200521-12

aoyama-20200521-7

背板にはミラーがはられ、グラスやボトル類を
飾りながら美しく収納できます。
中央が湾曲した棚板は背高のボトルを置いても
邪魔にならないようにつくられています。
カクテルキャビネットに最適なつくりです。

aoyama-20200521-9

実は収納内部には照明が仕込まれており、
扉を開けると明かりがつく仕組みに。

aoyama-20200521-10

扉を開けてドリンクを振る舞うときも、
ほのかにグラスたちを照らし出してくれます。
背板のミラーに施されたストライプの模様も
ライトアップされることでより強調され、
アクセントとなっています。

aoyama-20200521-6

見せる収納ができるオープン棚も。
ガラスや陶磁器は、ローズウッドの色味に映え
美しくディスプレイできるのでお勧めです。
奥行きが270mmと薄めのキャビネットの為、
書籍など重量のあるものも収納すると
安定感が増すでしょう。

aoyama-20200521-1

キャビネットなどの大きなアイテムは、
お部屋の印象をがらりと変えることができます。
ローズウッドは、上質で落ち着いた空間つくりに最適です。
お部屋でお酒を嗜むお供にいかがでしょうか。


ロイズ・アンティークス 青山では
引き続き5/31まで
「Love Lloyd’s Campaign #コロナに負けるな」と題して、
自宅が全ての人にとって
心から安らげる空間となるように、
私たちが愛する欧州アンティーク家具を、
10%OFFとお求めやすく皆さまにお届けします。

またご来店が難しい方の為に、
オンライン相談サービス
家具お試しコーディネート
といったサービスも実施しております。
詳細はスタッフへお尋ねください。


《ロイズ・アンティークス 青山》
東京都渋谷区神宮前3-1-30
Tel 03-5413-3666
Mail aoyama@lloyds-antiques.com

ロイズ・アンティークス 青山のアイテムはこちら