秋も深まり、冷たい風が吹くようになってまいりました。
新しいコートを買われた方も多いのではないでしょうか?

今日は流行りのロングコートもすっぽりと収まってくれる、ホールローブをご紹介いたします。

20181010ego-01

すらりと背の高い、美しいホールローブは1910年イギリス製のアイテムです。
20181010ego-02

美しい台形のフォルムは、内側が見やすく、圧迫感がないベストな形です。
20181010ego-05

内側には、上に棚が1つ。
レールが1本と、フックが6個ついています。
20181010ego-06

20181010ego-07

扉の裏面にはミラーと、小物を置けるスペースが設けられております。
アクセサリーやネクタイも収納できます。
20181010ego-08

扉には、濃いマホガニーによく映えるゴールドの取っ手。
こちらの取っ手は、ドアノブのように右にグルっと回さないと開かない仕組みになっています。
20181010ego-09 20181010ego-11

今日は男性スタッフに撮影協力をお願い致しました。
スタッフの彼と比べると、ホールローブが男性一人分ほどの大きさしかないことがよくわかります。
彼は身長168cm、ホールローブは高さ1880mm、幅は940mm。

20181010ego-03

意外にも小ぶりなホールローブですが、台形のフォルムなので扉の大きさに比べ、内容量がしっかりとあります。
フックや棚もついていますので、鞄や帽子、靴も箱ごとしまえます。
エントランスやリビングにもすっぽりと収まってくれるホールローブ、ぜひEGOISTへ見にいらしてください。

20181010ego-04

  • TE001003
    W940 D540 H1880
    本体価格 ¥250,000
    (税込 ¥270,000)

【EGOISTの商品はこちらから】
【EGOISTのブログはこちらから】
【EGOIST限定アイテムはこちらから】

《ロイズ・アンティークス EGOIST》
〒152-0003
東京都目黒区碑文谷2-5-15
営業時間 11:00~19:00
アクセス
【東急東横線学芸大学駅】【目黒駅】
※駐車スペースございます。

お問合せはこちらまで
TEL:03-3716-3338
MAIL:egoist@lloyds-antiques.com


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ