2018.09.19 ロイズ・アンティークス 青山

イタリアンヴィンテージでラグジュアリーに

ロイズのシルバーウィーク、各店から素敵なアイテムやコーディネートが様々紹介されておりますが、お楽しみいただけていますでしょうか?

今日は前回の青山のブログに続いて、イタリアンヴィンテージのラグジュアリーな一面をご紹介いたします!

aoyama-20180919-2

POPな色使いもイタリアビンテージの特徴ですが、それに加えて真鍮やガラスの使い方がかっこいいのもイタリアのデザインの特徴。今回は落ち着いた色の中に真鍮が映えるコーディネートでラグジュアリーな雰囲気を演出してみました。

aoyama-20180919-3

メインとなるのは以前にも少しだけご紹介したネイビーのソファ。ボディの曲線の美しさと、それとは対照的なすっと伸びた華奢な脚の絶妙なバランスが魅力の一点です。かけ心地はもちろんのこと、サイドやバック、どの角度からみても美しいアイテムです。

aoyama-20180919-4 aoyama-20180919-5

壁を彩るのは、ウッドとメタルが放射状にのびたコンベックスミラー。そのデザイン性から、ポイントとして使うのはもちろんですが、コンベックスミラーはもともと明りとりとしても活用していたものです。アンティークやヴィンテージのランプは現代の日本の照明と比べると光量がぐっと下がってしまいますが、こういったミラーをうまく活用すると、お部屋の雰囲気もよりよくなりますね。そしてミラーの両隣にはランプを二つ。シンメトリーにまとめることで、ひとつひとつのアイテムの個性がより引き立ちます。

ガラスを通して広がるやわらかな光がお部屋を照らします。

青山では引き続きイタリアンヴィンテージのコレクションを展示しております。
お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

《ロイズ・アンティークス青山》
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-1-30
03-5413-3666
営業時間 11:00~19:00

ロイズ・アンティークス 青山のアイテムを見る


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ