2018.09.01 ロイズ・アンティークス 神戸

想像膨らむファイリングチェスト

暑さの終わりは未だ先のようですが、いよいよ9月。
今回は神戸に入荷したばかりの新着商品をご紹介します!

15個の引き出しが規則正しく並ぶファイリングチェスト【TE031088

kobe_20180829-2
アメリカのSimplicityという会社ロゴが背面に残っています。
調べてみると洋服の製造会社であることが判明。
このチェストはどう使われていたのでしょうか。
型紙や生地などをしまい、慌ただしく開閉を繰り返してきたのかと思うと…
想像が膨らみますね。

傾斜のある天板にはストッパーが設けられています。
資料を広げたり、雑誌やレコードなどのディスプレイもお楽しみいただけます。

kobe_20180829-3
フランクな見た目ながらマホガニー材を使用しており、どこか上品さも垣間見えます。

kobe_20180829-4
何度も開けたくなるような縦に並べられた取っ手。
kobe_20180829-5
各引出しは奥行き640mm、深さ250mmと内容量抜群です。
書斎にてお仕事用の資料を沢山収納したり、CDなど趣味のコレクションを収納するにもぴったりですね。
ネームホルダー付きの為、収納されたものの仕分けもでき、便利な逸品。

kobe_20180829-7
インテリアとしても映え、収納力も抜群のファイリングチェスト。
あなたならどうコーディネートしますか?
神戸にはその他想像が膨らむ商品が多数ございます。
詳しくは店頭、または【オンラインショップ】をご覧ください。

kobe_20180829-1


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ