2018.03.20 ロイズ・アンティークス 博多

博多スタッフおすすめ ERCOL -3 of Lloyd’s スタッフブログリレー-

3 of Lloyd's

3/17から開催しております「3 of Lloyd’s」も本日で4日目となりました!

期間中は、ロイズ・アンティークスから3つのスタイルをご提案致します。
インスタグラムやスタンプラリーによるプレゼント企画もございますので、ぜひこの機会にご参加下さい。
詳細は「3 of Lloyd’s」からご覧下さいませ。

さて、青山からバトンを受け取りました博多からは、1960年代のイギリスヴィンテージのアイテムをご紹介致します!

IMG-0409

世界中で人気を誇る、イギリスの老舗家具メーカー「ERCOL社」のカップボード。
エルム材の柔らかい色味と美しい木目が魅力的です。

unnamed

IMG-0411

棚板は5cm間隔で3段階に高さ調整が可能なので、ディスプレイしたい物によって高さが変えられるのも嬉しいポイントです。

b

また、扉の中には深さが6cmの浅い抽斗が付いています。
取り外し可能な仕切りがあるので、細かい物もすっきり収納できそうですね。

a

続いては、同じくERCOL社のドロップリーフテーブル。
楕円形の天板は、下の写真のように畳んでサイズを変えることができる優れものです。

IMG-0435

壁につけて片方だけ広げるのも良し、大人数の時だけ全部広げて使うのも良し。
様々な使い方ができる実用的なアイテムです。

IMG-0436

伸長式のこちらのテーブルを裏側から見てみると、、

IMG-0439

天板を広げた後、このようにレバーを引くだけなので力を入れず簡単に伸長できます。

最後は、こちらのERCOLチェアのご紹介です。
すっきりとした洗練されたデザインに、エルム材の木目が目を惹くアイテム。
ニレの木とも呼ばれており、頑丈で粗い木目が特徴です。

IMG-0427

IMG-0429

IMG-0432

明るく柔らかい色味と美しい木目が魅力的な「ERCOL」

アンティーク家具はもちろん現代の家具とも相性が抜群なので、コーディネートの幅も広がります。

皆様もぜひ、店頭にて実物をご覧下さい!
ご来店を、心よりお待ちしております。

IMG-0402

明日は、日本橋スタッフからおすすめアイテムのご紹介です!
お楽しみに!

博多のその他の在庫は【こちら】から

ロイズ・アンティークス博多
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1博多リバレインモール1F
TEL092-263-8630 FAX092-263-8640
E-mail hakata@lloyds-antiques.com

  • ERCOLカップボード
    ERCOLカップボード
    TE009570
    W915 D460 H1620
    本体価格 ¥150,000
    (税込 ¥162,000)
  • ERCOLドロップリーフテーブル オーバル
    ERCOLドロップリーフテーブル オーバル
    TE009518
    W620/1250 D1130 H720
    本体価格 ¥150,000
    (税込 ¥162,000)
  • ERCOLチェア
    ERCOLチェア
    TE009586
    W430 D510 H950/430
    本体価格 ¥45,000
    (税込 ¥48,600)

ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ