2018.02.28 ロイズ・アンティークス 玉川

寛げる場所

早いもので、2月も本日が最終日となりました。
寒さが厳しい日が続いておりましたが、3月に入ると比較的暖かくなるようです。
春が待ち遠しいですね。

さて本日は、先日玉川店に入荷した大変美しいフレンチアームチェアをご紹介致します。

tamagawa_20180228-1

1950年代、フランスで作られた物です。(推定)

tamagawa_20180228-3 tamagawa_20180228-4

tamagawa_20180228-2

柔らかい色みが可愛らしくも上品なファブリック。
味のある鋲。
ところどころにさり気なく彫られたお花。
曲線が綺麗な脚。

うっとり見入ってしまうほどの美しさです。
状態もとても良く、大切に使われてきたのが伝わってきます。

高さ420mmと低めで広々とした座面、またアーム付きでゆったりと寛げます。
読書やお茶など、リラックスタイムにぴったりです。

tamagawa_20180228-7
そんなリラックス出来る空間には、アンティークのランプがお勧めです。

今回は、真鍮のテーブルランプと合わせてみました。
プリーツのシェードから漏れる白熱灯の柔らかい灯り。
照らされた真鍮がとても綺麗に輝きます。

日常にアンティークを取り入れて、お部屋を素敵な空間に演出してみませんか。

玉川店の商品はこちらから。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ