2018.02.21 ロイズ・アンティークス 玉川

収納を楽しむ

2月中旬にはいると、わたくしは春の季節に向けて断舎利をすこしづつ始めます。
まだまだ寒い季節ですが、今年でおさらばする冬物をたのしみつつも、春物アイテムを買い集めるのです。

なんだか、わくわくするこの時期は収納場所も考える事があります。
そんな中、先日どの店舗にもまだ入荷したことの無いサイドボードがやってきました。

サイドボード
サイドボード
TB000003
W1670 D400 H760
本体価格 ¥165,000
(税込 ¥178,200)

こちらのサイドボードは、『かたち』を愉しむことができますね。
取っ手部分や、脚もとの部分、そして左側のすこし角度の付いた抽斗。

tamagawa-20180221-01

以外に横幅が1670mmとコンパクトなサイズです。

tamagawa-20180221-02

では、そんな『かたち』が素敵な収納部分を見ていきましょう。
まずは、左側を開けてみます。

tamagawa-20180221-03

両扉の真ん中に仕切りの様な部分がありますが、収納部分はつながった状態となりすこし長めのアイテムを収納できそうです。
オーディオ機器関係やDVDなどや、服も収納できそうですね。 

そして、中央部分の扉の中を見てみましょう。

tamagawa-20180221-04

こちらは手前に引いて頂くと、背の高いアイテムを収納できるために棚板の形が変更されています。

tamagawa-20180221-05

そして右部分の上段抽斗は、3つにカテゴラザイズされたカトラリー入れですね。
アクセサリーや細かなアイテムを収納するのにも適してます。

tamagawa-20180221-06

いかがでしょうか。
収納といっても、小さいものから大きものをカテゴリーごとに収納できる点はいいですね。

tamagawa-20180221-07

今回はイギリス(推定)のサイドボードをご紹介しておりますが、その他のアイテムは北欧(推定)家具やフランスで買い付けた小物などを集めてコーディネートしています。

色味(ブルー、グリーン、チーク)をポイントにまとめてみるとすっきりと見えてきますよ。

tamagawa-20180221-08

まだまだ春を感じる季節ではないかもしれませんが、早めに新生活への準備を進めてみてはいかがでしょうか。

tamagawa-20180221-09

ぜひ、その他商品もご覧ください。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ