2017.12.07 ロイズ・アンティークス 青山

NORDIC VINTAGE COLLECTION

aoyama_20171207_4

 

 

デンマークのデザイナー、カイ・クリスチャンセン。

テーブル、サイドボード、チェア、キャビネットなど様々なアイテムをデザインし、
それは実用的でスタンダードな美しさを持つものばかりです。
デンマークミッドセンチュリー家具の代表とも言えます。

木の特徴を活かしながら、どこか彫刻のような流線的なフォルムが特徴です。

そのカイ・クリスチャンセンがデザインしたサイドボードが入荷しました。

幅が2100mmと存在感のあるサイズ。

aoyama_20171207_8

 

 

シンプルなデザインだからこそ、ローズウッドの魅力である木目が美しく栄えます。

aoyama_20171207_14

 

 

中央には抽斗があり、カトラリーや細々したものが収納可能。

aoyama_20171207_13

 

 

両サイドはそれぞれ可動式の棚板が設置されています。
また扉は引き戸の為、物の出し入れの際も場所をとりません。

aoyama_20171207_12

 

 

コの字のような脚の形状。
面は斜めにカットされたデザイン。

aoyama_20171207_10

 

 

このようなディテールは天板などの縁にも。
照明によって陰影がでて、とても素敵に見えるのです。
日中の自然光、夜の照明と時間によっていろんな表情をしてくれます。

aoyama_20171207_9

 

 

冬になれば日照時間も少なく、家で過ごすことが多い北欧デザインならではかもしれません。

 

 

このサイドボードをメインにお部屋をコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

aoyama_20171207_2

 

aoyama_20171207_3

 

 

ロイズ・アンティークス 青山では12/9/より「NORDIC VINTAGE COLLECTION」と題し、
北欧の人々の人々の暮らしを今日まで豊かにしてきた北欧ヴィンテージ家具を展開いたします。

寒い季節だからこそ、木の暖かみを感じられる北欧ヴィンテージに触れてみてはいかがでしょうか。


ログイン ショッピングカート 新規会員登録
Privacy Policy Site Map 特定商取引に関する表記 MAIL MAGAZINEお申込み FaceBook twitter Instagram
ページトップへ